FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-01-06

新春コンサート

今日は阿保親王塚のおとなりのマンションの一室をお借りしたサロンコンサートを聴きました。

バイオリン 高橋真珠さん、ピアノ 佐々由佳里さんで、

春の海
MozartのヴァイオリンソナタK454全曲
シューマン「子供の情景」より
エルガー 朝の歌
中国の歌 

休憩 

バッハ 無伴奏ソナタ ハ長調
ドビュッシー ソナタ全曲

というプログラムで、ものすごくききごたえがありました。
とくにバッハのソナタでは重音が響きわたり、とてもひとつのバイオリンとは思えないボリュームを感じました。
演奏後のご本人はいたって元気であり、とてもパワーのある方だと思いました。

Mozartの光の差し込むようなアレグロはすばらしく、うれしくなりました。
ピアノ佐々さんの音もMozartの美しい音楽そのものでした。

ドビュッシーでは中国風の趣きがところどころ出ているのですが、ドビュッシーのきらきらする音階が見事でした。また、中国風の衣装、よくお似合いでよかったです。

高橋さんは去年~今年のジルベスターで芸文ホールのオケに参加されたとのことで、それ以来寝不足と言っておられましたが、いやはやなんの、凄いです。

サロンコンサート協会の皆様にも大感謝です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。